ご使用方法

プレメントシリンジ&プレメントの
ご使用方法とQ&A

シリンジの使い方

「プレメントシリンジ法キット」セット内容

  • シリンジ法キット 採精シートセット:カテーテル・シリンジ(注射器)・①プレメント採精シート <各20回分>
  • 従来品 シリンジ法キット:カテーテル・シリンジ(注射器)・②採精容器 <各20回分>
カテーテル
弾力性のある適度に柔らかいシリコーンゴムを使用。
長さ:60mm
直径:7mm
シリンジ(注射器)
精子を膣内に注入するための注射器
容量:5ml
①プレメント採精シート
精子を採精するためのシート
プレメント採精シート
→詳細はこちら
②採精容器
精子を採集するための容器
採精容器
  • ※家庭用シリンジ法キット「プレメントシリンジ」(医療機器製造販売届出番号:13B3X10179000001)、「プレメント採精シート」(医療機器製造販売届出番号:13B3X10179000004)は一般医療機器として認可を受けた商品です。
  • ※本製品は「単回使用医療機器」であり、使い回しが禁止されておりますので、ご使用後は必ず破棄してください。
  • ※カテーテル・採精容器は未滅菌となりますが、製造過程で熱殺菌処理されたものを包装しております。シリンジは電子線滅菌がされております。
  • ※シリンジ法キット、プレメントシリンジ、プレメント採精シートは、株式会社オンリースタイルが開発したオリジナル商品であり、知的財産権(特許権 実用新案権 意匠権 商標権)によって当社の権利が保護されております。模倣品(コピー品)、類似品などにご注意ください。

準備をはじめましょう

感染症などを予防する為にも、本品をご使用される前に必ず手を洗い、ご使用の直前に開封を行い、清潔な環境でご使用ください。

カテーテルとシリンジ(注射器)は別々に梱包されています。1度に1つずつご使用ください。

シリンジの接続を行います

カテーテルは裏面の開封口からミシン目に沿って開封します。
※カテーテルをパックから出さず清潔なままシリンジへ装着が可能です。

カテーテルとシリンジ(注射器)の接続は、確実に奥まで差し込んで接続してください。差し込みが少ないと、注入時にカテーテルが外れ膣内に残ってしまう恐れがあります。

精液(精子)の採取・吸引

シリンジを少し引き、シリンジ内へ空気を入れます。

  • 精液を注入する際、カテーテル内に多少の精液が残ってしまうことはシリンジおよびカテーテルの原理上止むを得ませんが、精液を採取する前にシリンジ内に先に空気を少量吸引しておくことで、挿入(注入)する角度にもよりますが、精液が残ってしまうのを軽減することが可能です

男性が射精し精液(精子)をプレメント採精シートまたは採精容器から採取します。カテーテルをつけたシリンジ(注射器)でゆっくり精液(精子)を吸い上げます。
精液(精子)採取後は速やかに膣内へ注入してください

  • 精液(精子)が吸い上げにくい場合には、射精後約10分~15分程度おくことで液状化し、射精直後に比べ吸い上げやすくなります。

→「プレメント採精シート」詳細はこちら

挿入

カテーテル部分を無理なく膣内へ挿入します。
精液(精子)をゆっくり注入し、注入後はゆっくり抜去してください。
注入した精液(精子)が垂れないようにリラックスして10分ほど横になり休みましょう。

身体に入れるのは、カテーテル部分です。シリンジ(注射器)部分は、膣内を傷つける恐れがありますので、膣内へ挿入しないでください。

  • 本品は衛生上1回使い切り(単回使用)となります。
  • 一度ご使用になったシリンジ法キットは必ず破棄してください。

※掲載しているレビューは効果効能を保証するものではございません。あくまでも本商品をご使用されたお客様個人のご感想です。